【YouTubeでおうち英語を始めましょ】おすすめ知育アニメ番組/効果的に使うための注意点

おうち英語

*このサイトはプロモーションを含みます

こんにちは mama40 けいこです。

イギリス人夫と国際結婚し、現在バイリンガル育児中のママです。
おうち英語の環境はもちろん、幼児教育、知育などに興味があります。

YouTubeって、なんとなく、くだらない内容がたくさんで有害…みたいなイメージがありますが、教育目的で作られ、良質なコンテンツ、公式チャンネルなどもたくさんあるのです!それらが英語で制作された番組であれば、もちろん英語教育、幼児英語に有益です!!!

わが家でまず話し合ったのは

どんなYouTubeを見せるのか、まずイギリス人の視点で
良質な英語が話されているか自分に検閲させてくれ!

うんうん、よろしく
それにさ、子供に見せっぱなしにすることだけは避けたいし
何より、YouTubeばかりに依存して欲しくない!

ルールを決めよう。
注意点の理解と、設定をきちんとしよう。

というわけで、この記事では

YouTubeでおうち英語する時の【注意点とおすすめの設定

イギリス人の夫、バイリンガル子育て中ママ検閲済の【良質な英語のチャンネル

子どもが楽しく自然に英語にふれられるように、併用すると効果的なDVDや教材

をじっくりご紹介していきたいと思います。

Contents

YouTube子どものための英語動画【メリット・デメリット】

【メリット】YouTube英語動画

  • おうち英語に手軽に使える!
  • クオリティーが高い動画もたくさん!!(←本当です!)
  • インターネットさえあれば無料でみれてしまう!!!

【デメリット】YouTube英語動画

  • 見せたくない動画もオススメに出てきてしまう
  • 悪質で有害な動画も中にはある
  • 永遠に見続けてしまう危険性がある
  • アウトプットが少ない

む〜… けっこう考えてしまうデメリットありますよね。
でも大丈夫です。これらのデメリットは解決方法があります!

↓↓↓

【デメリットの解決方法】子どもとYouTube英語動画【必要な設定】

【子ども用アカウント】を作る/YouTube英語動画

子ども専用のYouTubeアカウントを作成するのがベストです。

そしてチャンネル登録しているものだけ見せるのです。

↓↓↓

子ども用のYouTubeアカウント作成方法

本当は【YouTube Kidsアプリ】での管理が1番

わが家は、広告の出現率も少なく、YouTube Kidsにふさわしいチャンネルしか出てこないYouTube Kidsのアプリだけを利用して視聴させています。時間の設定もできます。

YouTubeを英語教育目的で使うなら、YouTubeKidsで管理するのが1番です。

↓↓↓

YouTubeKidsのアプリについて

【公式チャンネル】【良質なチャンネル】を登録する/YouTube英語動画

チャンネル登録する際は、違法アップロードしている悪質YouTuberではなく、公式チャンネルかどうかの見極めも大切です。

世界中のキッズが見ているYouTubeのチャンネルは登録者数がとーーーっても多いです。HIKAKINもびっくりの登録者数です。

信頼性を確かめてからチャンネル登録しましょう。

そうすれば万が一関連動画が出てきてしまっても、コンテンツの質や傾向を保つことはできます。

【保護者向け管理機能】でチャンネルをブロックする/YouTube英語動画

注意や対策をしていても見せたくない動画が履歴に残ってしまうことはあります。そういう時は、チャンネルごとどんどんブロックしましょう。

わが家では、おもちゃの紹介をずっとしているチャンネルや、派手すぎるリアクションでOHHHHh!!! ぎゃーーーー!!など、うるさすぎるものはブロックしていきました。

↓↓↓

保護者向け管理機能でチャンネルブロックする方法

【自動再生をOFFにする】/YouTube英語動画

やり方は簡単です。ぜひ行なってください。そして次の動画を見続けるかどうかの作業は大人が必ず行なってください。

  1. プロフィール写真をタップします。
  2. [設定] をタップします。
  3. [自動再生] をタップします。
  4. 自動再生のオンとオフを切り替えます。

もしくは

YouTube再生画面の上部右にある自動再生のスイッチをオフに設定するだけでOKです。

さて。ここまで設定すれば、少し安心です。


お待たせいたしました!
イギリス人夫と共に厳選した、年齢、英語レベル別のおすすめYouTube動画をご紹介していきますね!

【年齢・英語レベル別おすすめ動画】/YouTube おうち英語

ここでは、イギリス人夫の検閲済みにて、わが家でも見ていた、代表的なコンテンツを数点のみ紹介いたします。
(年齢別の動画をさらに「バイリンガルの息子の実録コメント付き」で紹介した記事を別に書きます!)

【まずは英語に慣れ親しんでほしい/歌で覚える】YouTube 英語動画

まずは言葉がわからない赤ちゃんでも大丈夫な動画のご紹介。

テレタビーズはイギリスのBBC制作で120カ国以上の国で試聴されています。YouTubeの登録者数は400万以上です(2024年4月時点) 

Tinky-Winky(紫)/Dipsy(緑)/ Laa Laa (黄色)/ Po(赤)のテレタビーズが、遊んだり、歌ったり、おさんぽをしながら、自然に動作やことばを覚えます。

Hug(ハグ)をしながら愛情表現を覚えたり、I love you(アイ ラブ ユー)という言葉を知ったり。幸せな世界です。

わが家は0歳の時はYouTube見せていなかったのですが、もし0歳からとりくみたい方にもおすすめなテレタビーズです。


【この時期に併用をオススメする英語教材/DVD】

こちらのショップ「英語伝/EIGODEN」は、とても良質な英語教材をお手頃価格で多数取り揃えているので、覚えておくことオススメです!

【英語版Eテレ】のような感覚で見てほしい/YouTube 英語動画

日本でも小さな子供は、テレビや動画から言葉や歌、知識を得たりしますよね?
それと同じく、ネイティブキッズ、海外で生まれ育つ子どもたちが見ながら、言葉、知育、好奇心を育てるための番組をご紹介。

アメリカ発のブリッピー。子どもの世界では1番有名なYouTuberかもしれません。登録者数はなんと、1900万以上!!!(2024年4月時点)

ブリッピーチャンネルのサブタイトルは【Educational Videos for Kids/子どものための教育ビデオ】となっています。

何はともあれ、お子さまが2歳3歳4歳なら、まずブリッピーを見せてあげてください。絶対に食い付きます。

【ダンス楽しい系】YouTube 英語動画

子どもはやっぱりおもしろくて楽しい動きがたくさんのダンスが大好きです!

イギリスのEテレ、CBeebies(シービービーズ)が制作の、ダンスのおにいさん、おねえさんと一緒に子どもたちが、毎回テーマを決めてダンスをします。

上にご紹介したのは、マンゴーをシェイクする動きをダンスにしたものなのですが、他の果物の名前もたくさん入っています。そのほかにも海の中の生き物をテーマにしたり、幅広いことばや表現が、英語独特のリズムで学べます。

ぜひ親子で一緒に踊ってみてください!英語のノリに慣れるにはとてもよいテンポです。

【ものがたりをアニメで】楽しんでほしい/YouTube 英語動画

イギリス発の幼児アニメ。とっても綺麗なイギリス英語です。イギリスの子どもは本当にこんな感じの英語を話します。

イギリスの甥っ子姪っ子、友人の子供たちもみんな見てるよ!

かくれんぼ、お庭遊び、お誕生日など日常のさまざまな出来事から、恐竜を訪ねる?物語などの冒険も。

YouTube登録者数は3400万以上!!(2024年4月時点)

日常で使えるフレーズがたくさん出てくるので、実用性を重視している方にもオススメ。


【この時期に併用をオススメする英語教材/DVD】

ペッパピッグのかわいく、キュートで、楽しい雰囲気が大好きな子どもには、ぜひとも今見せるべき教材DVDです!さらに多くの日常で使えるフレーズを覚えられます。

【ものがたりをアニメで】楽しんでほしい【中級編】YouTube 英語動画

日本でも人気絶大なパウパトロール。日本語で見てしまわないうちにぜひ!!!とオススメしたいです。

日本語を先に見てしまった子は、声優さんの声が違うことが気になって、英語で見るのは嫌だ!となってしまう子もいるようです。

多分、日本のアニメだと3歳くらいの子どもが見始めると思うのですが、英語のリズムに慣れていないと、少し会話が早くてついていけない状態になってしまうかもしれません。

なので、上記に例を出したおすすめ動画で少し慣れてから試聴してみることをオススメします。

しかし、このアメリカ英語、アニメ展開の速さに慣れていくと、これからどんどん見れる動画が広がってきます!!

でも、もし、英語についていけてなくて、つまらなく感じているようでしたら、潔く見せるのはやめてしまったほうがよいかもしれません。もう少し他の動画で様子を見守ったり、英語を「聞く」ために「インプット」する手助けになる教材などを使いながら、見守ってください。

そして。


【この時期に併用をオススメする英語教材】

それはズバリ「しちだ式魔法ペン」です。

なぜなのかは、別の記事に詳しく記しましたので、読んで見てください。

【まとめ】子ども英語YouTubeをうまく生活に取り入れ英語力を伸ばすために!

英語のYouTubeを見ると、将来外国に行った時に、子どもの時見てたよーなどと、ネイティブキッズと話が弾むかもしれません。

(実際、わが家の息子はパパの国イギリスに行った時、他の子供たちと、ペッパピッグ、ブリッピーなどの話でもり上がってました!)

世界的にポピュラーなキッズ番組は良質です。

気軽に無料で始められるYouTubeは、英語力の基礎「聞くちから」を自然に取り込むための素晴らしいツールです。

ぜひ、その時々にあった教材を併用しながら、子どもと一緒にご自身も楽しむ感じで、お好みのチャンネルを見つけて、英語の力を育んでください!

[PR]